東武鉄道趣味

東武鉄道について綴る、気ままなブログです。

東武日光線 栃木駅に到着する多彩な車両

f:id:moutoku3:20191210192204j:plain

2017年4月20日までは快速・区間快速として浅草~東武日光会津田島を結んでいた6050系。たとえ活躍の場が狭まっても、長距離列車の風格を感じさせる。


f:id:moutoku3:20191210192212j:plain

350型特急「きりふり」。同僚の6両固定300型は既に廃車になっており、去就か注目される昭和生まれの優等車。


f:id:moutoku3:20191210192221j:plain

f:id:moutoku3:20191210192229j:plain

100系特急「スペーシア」。1990年6月から活躍を続ける東武を代表する特急車だが、新たなフラッグシップトレインの計画が進んでおり、いずれは世代交代を迎える。


f:id:moutoku3:20191210192237j:plain

500系特急「リバティ」。増備が計画されている。


f:id:moutoku3:20191210192605j:plain

南栗橋~新栃木のローカル輸送運用に就く4両編成の10000系列だが、20400型の進出に伴い他線区への転出が予想される。


f:id:moutoku3:20191210192244j:plain

日比谷線直通20000系列に短編成・ワンマン化改造を施し、宇都宮線日光線南栗橋以北で運用される20400型。



f:id:moutoku3:20191210192736j:plain

JR東日本E253系1000番台。JR直通特急「日光」「きぬがわ」に充当される。