東武鉄道趣味

東武鉄道について綴る、気ままなブログです。

東武小泉線 終着駅「西小泉」

 

東武小泉線は、館林駅西小泉駅を結ぶ12.0kmと、太田駅東小泉駅を結ぶ6.4kmからなる路線です。ワンマン運転普通列車のみが、館林駅西小泉駅間と、桐生線赤城駅太田駅東小泉駅間で運転されています。

かつては西小泉から仙石河岸貨物線(1976年廃止)が伸び、更には利根川を渡って熊谷線(1983年廃止)と結ぶ計画でしたが、第二次世界大戦により工事が中断し、路線免許が失効して未成線となりました。

f:id:moutoku3:20200613152917j:plain

f:id:moutoku3:20200613153026j:plain

f:id:moutoku3:20200613153033j:plain

現在の駅舎は建て替えられて2017年に使用を開始したもの。ブラジルの国鳥「トゥカーノ」がデザインされた駅名票が特徴的。


f:id:moutoku3:20200613153018j:plain

使用されなくなったホームと線路。架線はなく、線路も繋がっていない。


f:id:moutoku3:20200613152926j:plain

西小泉駅構内全景。


f:id:moutoku3:20200613152949j:plain

f:id:moutoku3:20200613152959j:plain

西小泉駅1番線に停車中の8579F。ワンマンの為、運転士が戸締を行う。


f:id:moutoku3:20200613152933j:plain

f:id:moutoku3:20200613152940j:plain

西小泉駅に到着する8000系8579F。


f:id:moutoku3:20200613152903j:plain

f:id:moutoku3:20200613152910j:plain

小泉線を走る2両ワンマンの8000系。