東武鉄道趣味

東武鉄道について綴る、気ままなブログです。掲載写真は著者撮影のものです。無断転載・流用はご遠慮ください。

東武鉄道伊勢崎線・野田線連続立体交差事業(春日部駅付近)

東武鉄道春日部駅付近の連続立体化工事について、令和3年3月30日には着工記念式典が開催され、いよいよ春日部市の宿願である工事が具体的に動き始めました。

f:id:moutoku3:20210507165719p:plain

f:id:moutoku3:20210507165750p:plain

f:id:moutoku3:20210507165800p:plain

埼玉県HPより。伊勢崎線野田線の2路線計2.9㎞を高架化し、10ヶ所の踏切を解消する計画。

f:id:moutoku3:20210507165734j:plain

春日部市HPより、完成予想図。

f:id:moutoku3:20210507165235j:plain

f:id:moutoku3:20210507165243j:plain

内谷陸橋より下り方を望む。計画ではこの陸橋をくぐった後、駅に向けて高架アプローチとなる。

f:id:moutoku3:20210507165252j:plain

内谷陸橋より上り方を望む。こちらは地平だが配線に何らかの変更が生ずる可能性がある。

f:id:moutoku3:20210507165308j:plain

f:id:moutoku3:20210507165259j:plain

内谷陸橋の外観と下部。

f:id:moutoku3:20210507165318j:plain

f:id:moutoku3:20210507165337j:plain

f:id:moutoku3:20210507165328j:plain

一ノ割方より駅方向を望む。伊勢崎線野田線の間には引上げ線がある。上り線には保線車用の引き込み線がある。

f:id:moutoku3:20210507165347j:plain

f:id:moutoku3:20210507165357j:plain

f:id:moutoku3:20210507165406j:plain

東口の様子。既に駅前の一部建物が解体され、工事用地化が進む。

f:id:moutoku3:20210507183214j:plain

開かずの踏切として有名な、伊124号踏切。

f:id:moutoku3:20210507165415j:plain

伊124号踏切より、駅構内を望む。ジャンクション駅であり、複雑にポイントが絡み合う。

f:id:moutoku3:20210507165428j:plain

今は使用されていないと思われる電気設備の建物が、上り線の脇に経つ。いずれ解体されるものと思われる。

f:id:moutoku3:20210507165437j:plain

f:id:moutoku3:20210507165448j:plain

f:id:moutoku3:20210507165457j:plain

手狭となった跨線橋の、西口への階段部。鉄骨の柱・枠だが、床や階段部は木造。

f:id:moutoku3:20210507165529j:plain

f:id:moutoku3:20210507165507j:plain

f:id:moutoku3:20210507165518j:plain

西口の現況。東口に比べ、後年になって開発されただけに広いロータリーを持つ。

f:id:moutoku3:20210507165541j:plain

春日部市天然記念物の「秋葉神社の夫婦松」。春日部市HPの完成予想図ではそれらしき姿が確認できるが、移設されるのか撤去されるのかは不明。

f:id:moutoku3:20210507165549j:plain

f:id:moutoku3:20210507165557j:plain

野田線側より駅構内を望む。広大な構内を、様々な列車が発着する。

f:id:moutoku3:20210507165607j:plain

f:id:moutoku3:20210507165618j:plain

f:id:moutoku3:20210507165627j:plain

西口~東口の通過は、車は開かずの伊124踏切と内谷陸橋まで迂回する必要があるが、歩行者と自転車はこの地下通路を利用することができる。

f:id:moutoku3:20210507165640j:plain

f:id:moutoku3:20210507165648j:plain

f:id:moutoku3:20210507165657j:plain

春日部駅に到着する350型の下り特急「きりふり」。

f:id:moutoku3:20210507165709j:plain

特急「りょうもう」以外、全ての列車が停車する春日部駅。ひっきりなしに列車が発着する様子を眺められる様子は、鉄道ファンならずとも見ていて楽しいもの。高架化によってこの風景が失われることに一抹の寂しさを覚える。